「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

11月分ボランティア受付開始!

いつもご支援ありがとうございます。

東北地方では稲刈りが始まりました。
黄金色の田んぼが広がっている景色は嬉しいものです。

先週11日は、震災から3年6カ月の月命日でした。
宮城県内では朝方から局地的に激しい雨が降り、
石巻市では浸水の被害が出たところもありました。(石巻ベースは無事でした。)
3年半前のあの日を思い出して、災害への備えの必要性を改めて感じた方も多かったかもしれません。

さて、サポートセンターでは、本日9月16日より、11月のボランティアの受付を開始しました。
お陰様で、9月は安定してボランティアさんが入って下さっていますが、大学生の長期休暇が終わる10月以降は、毎年深刻なボランティア不足になります。
秋から長い冬へと向かう時期、寂しさや心細さを感じやすい季節でもあります。
被災地への温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

お申し込みはこちらから!
*申し込みフォームとベース情報を更新しました。
リピーターの方もご一読の上、新しいフォームをお使いいただくようお願いします。


 



ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode