「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

広島土砂災害被災地への支援終了について

いつもご支援ありがとうございます。

8月に発生した広島の土砂災害に際し、カトリック広島教区は「カリタス広島災害サポートセンター」を設置、ボランティア受け入れと募金の受付を行ってきました。
災害発生から1カ月以上が経ち、活動は収束に向かっています。
それを受けて「カリタス広島災害サポートセンター」もボランティア登録を10月12日で終了いたします。それに伴い「祇園ベース」も終了いたします。同様に募金も10月12日をもって終了いたします。ご協力ありがとうございました。なお、お集めになっている募金は、10月末日までにご送金くだされば幸いです。
(*カリタスジャパンでの募金の受付は9月30日をもって終了しました。)

詳しくは、カリタス広島災害サポートセンターのブログをご覧ください。

たくさんのご支援をどうもありがとうございました。




 



ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode