「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

視察ツアーご参加の方から

いつもご支援ありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年からスタートした被災地視察ツアー「被災地は今!」、おかげさまでたくさんのご参加、お申し込みをいただいています。
10月のBコース(福島・宮城)に参加された方から、ご感想をお送りいただきました。
ご本人のお許しをいただきましたので、皆様にご紹介いたします。

*****

視察ツアーの際は大変お世話になりありがとうございました。

誰も住めなくなったフクシマの風景が忘れられません。昔から、とても美しい大自然のふるさと福島に行ってみたかったのですが・・・

実家の奈良の田舎にも似た風景に、「もし私だったら」「私のふるさとだったら・・・どうしているだろう」そればかり思いながら、車の窓から眺めていました。


車窓からの風景(石巻市)。道の両側は人の背丈ほどまで雑草が生い茂っている。 

また、亘理町、石巻、南三陸・・・
私はいつも家でNHK第一ラジオを聞いていますが、今回出かけた地名を聞くと、車で回ってもらって、あるいは説明していただいた場所が思い浮かんできます。
参加させていただいてやっぱりよかったです。

被災地の方からの直接のお話しは、小高の新しく開かれたところで少し聞かせていただいただけでしたが、南三陸での牡蠣のお手伝いの体験はうれしかったです。

南三陸町にて

神父さまに出会えたこと、原町・東京教区の活気、若いスタッフさんたちの生きる姿に触れたこと、感謝です。

みなさまにもよろしくお伝えください。

祈りのうちに

大阪教区 関目教会 
濱岡優子


*****

1月12日現在、3月14日〜16日実施のAコース(岩手・宮城)のご参加を受け付けています。
今年3月で東日本大震災から丸5年を迎えます。
復興への道を進んでいる被災地の現状を、ぜひ多くの方の目でご覧いただけますように。
お申し込みをお待ちしています!

被災地視察ツアー2016年9月までの日程、申し込み方法はこちらから。

石巻・米川(南三陸)ベースでのボランティア申し込みはこちらから。


 



ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode