「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

マリア祭

いつもご支援ありがとうございます。

 

仙台市の聖ウルスラ学院英智高等学校の皆さんが、今年もマリア祭のお花と献金を届けてくださいました。

全クラスで手分けをして、ふだんお世話になっている方々に感謝の気持ちを届けるのだそうです。

 

「被災地に足を運ぶことはなかなかできないのですが、カリタスが間に入ってくださることで私たちもこういった形で支援ができてとてもありがたいです」というお言葉をいただきました。

 

 

今は直接足を運ぶことができなくても、カリタスの支援はまだ続くので、被災地や支援活動への関心を持ち続けてください…とサポセンスタッフからもお話しさせていただきました。

 

ウルスラ学院英智高等学校の皆さん、どうもありがとうございました!!




ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら
4→6・45通信こちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode