「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

新型コロナウイルス感染症緊急募金

新型コロナウイルスの感染拡大により、全世界で大変な状況が続いています。

カリタスジャパンでは、新型コロナウイルス感染症緊急募金が始まりました。

誰もが不安な状況に置かれている中ですが、今こそ「誰かのために」という思いをつなぐことができますように。

皆様のご協力をどうかよろしくお願い申し上げます。

 

 

以下、カリタスジャパンのサイトより

*****

2019年末から世界中で猛威を奮っている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、カリタスジャパンでは緊急支援募金を開始しました。

4月20日までに、全世界で2,401,379人の感染者と165,044人の死者 が確認されていますが、世界レベルでの収束までには長期間かかるとの見込みもあり、今後さらに被害が増えることが予想されます。このような中、お寄せいただいた募金は、国内外において、具体的に下記の範囲を重点対象として支援したいと考えています。

1. 住まいの確保:感染から身を守るための家や衛生環境の整わない路上生活者や難民の方々、自粛規制により住む家を失った方々(ネットカフェ住民など)
2. 食糧衣料の確保:雇止めや解雇、倒産などによる生活困窮者への支援
3. 居場所の確保:DVなどにより安心して過ごす居場所のない方々(子どもたち)
4. 滞日外国人のケア:外国人労働者、技能実習生、難民申請者、入管被収容者など
5. 優先される方々へのサポート:高齢者、障がいをもった方々など、生活上のサポートが必要な方々
6. 情報の保証:言語、障がい、独居高齢者、外国人などの理由で情報にアクセスできない方々への情報の提供
7. 医療支援:医療物資が届かない医療機関への支援、風評被害対策など

※必要に応じて支援対象の範囲を変えることがございます。
皆様の募金へのご協力をよろしくお願い申し上げます。

募金受付口座は次のとおりです:
郵便振替:00170−5−95979
加入者名:宗教法人カトリック中央協議会 カリタスジャパン
*記入欄に「新型コロナ緊急募金」と明記してください。

 

「ゆうちょダイレクト」インターネットサービス、他行からお振込みいただく場合は、こちらのページの「募金の方法」をご覧ください。

 

なお、「ゆうちょダイレクト」ならびに他行からお振込みいただく場合は、ご依頼人番号、氏名の後に「6257」(新型コロナ緊急募金の意向番号)を記入いただきますようお願い致します。

カリタスジャパンでは、全国に発令された日本政府による緊急事態宣言に伴う「人との接触8割減」の方針に沿い、宣言終了まで、テレワーク(在宅勤務)を実施しております。領収書の発行など、一部在宅勤務にて対応できない事項がございますことをご了承いただきますようお願い申し上げます。上記、緊急募金につきましては、今後一定期間、受け付けております。皆様がたの健康と安全を最優先にお考えいただき、募金振り込み等で外出される場合もご無理のない範囲でお願い申し上げます。

 

*4月23日追記

クレジットカードでの募金受付も始まりました。詳しくはこちらからご覧ください。

 




ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode