「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

保険について

仙台教区サポートセンター/カリタスジャパンは、2011年3月20日にボランティアの受け付けを開始してから現在にいたるまで、すべてのボランティアの皆さんに「旅行保険」をかけてきました。万が一の怪我に対応するためですが、昨年の夏頃からは、ボランティアの皆様に必ず社会福祉協議会の「ボランティア保険」に加入してから現地入りしてもらうようお願いしてきました。このボランティア保険には、旅行保険がカバーできない天災に起因する怪我などにも対応する「天災プラン」があるからです。

現在は、ほとんどの方が地元でボランティア保険に加入してから来て下さるようになりましたので、2012年3月31日をもって旅行保険への加入を終了致します。

被災地では、ボランティア保険に加入していない方のボランティア参加を断るケースもあります。必ず「ボランティア保険(天災タイプ)」に加入してから現地入りして下さるようお願いします。



ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode