「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

ボランティア向け資料を改訂しました!

いつもご支援ありがとうございます。

いよいよ明日から4月、新生活がスタートするという方も多いのではないでしょうか。

仙台教区サポートセンターでは、年度替わりにともない、ボランティアさん向けの資料を改訂いたしました。
今回新しくなったのは「ボランティア募集要項」、「ベース情報」、「米川ベースへの行き方」の3つです。
これまでご参加くださったことがあるリピーターさんも、確認のため新しい資料をご一読ください。

 最新版資料はこちらから!

今後も資料を改訂の際には、ブログに最新版を掲載し、ブログ上でお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


 

ボランティア保険の更新はお済みですか?

いつもご支援ありがとうございます。

仙台でもこのところ春本番を思わせるような陽気が続いています花
これで油断できないのが東北です。4月に入っても雪が降ることがあるため、タイヤ交換のタイミングは悩むところです。
ボランティアにお越しの方も、ぜひ脱ぎ着して調整できる服装をご準備下さい。

石巻ベース前の花壇。チューリップの芽も出ています。

さて、間もなく新年度を迎えますが、4月以降にボランティアをお考えの皆さま、ボランティア保険の更新はお済みでしょうか?
サポートセンターでは、石巻ベース・米川ベースでのボランティアにお申し込み下さった全ての方にボランティア保険(天災タイプ)への加入をお願いしています。
ボランティア保険は毎年4月1日から3月31日までが補償期間となっています。
リピーターの方も、お手元の保険証の有効期間をご確認の上、必ず更新をしていただくようお願いいたします。注意

石巻・米川(南三陸町)でのボランティア申し込みはこちら
活動記録DVDの配布についてはこちら
復興支援カレンダーのお申し込みはこちら


 

3月11日を前に

いつもご支援ありがとうございます。

来月11日で、東日本大震災発生から4年を迎えます。
当日は、石巻、米川とも通常の活動ではなく、被災地の視察と祈りの集いを行います。
3月11日を含む日程でボランティアへの参加をお考えの方は、当日の活動についてご了承いただいた上でお申し込み下さい。

また、3月11日前後には全国各地で追悼ミサや講演会などが開催されます。
お近くの方はどうぞご参加いただき、思いを寄せていただければと思います。

「思い続ける3.11〜犠牲者・被災者・避難者のために祈るつどい」
主催:カトリック東京大司教区
日時:2015年3月11日(水) 13:30〜
場所:カトリック東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂
○13:30 パイプオルガンコンサート
      演奏:青田絹江さん(南相馬市出身)
○14:30 追悼・復興祈念ミサ
      主司式:岡田武夫大司教
事前申し込み不要。どなたでも参加できます。

「東日本大震災 犠牲者追悼・復興祈願ミサ〜私たちは3.11を忘れない!これからも〜」
主催:名古屋教区 宣教司牧評議会
日時:2015年3月11日(水) 14:00〜16:00
場所:カトリック布池教会大聖堂(名古屋市東区)
○14:00 講話「名古屋教区の東日本大震災支援現状報告」
      講師:山田昭義氏
○14:46 黙祷 司教ミサ


「いのちの光3.15フクシマ―私たちはどのように生きるべきか 原発事故前、今から―」
講演会「原発事故後をどのように生きるか」
講師:槌田劭氏(NPO法人 使い捨て時代を考える会」
主催:「いのちの光3.15フクシマ」実行委員会(カトリック原町教会内)
日時:2015年3月14日(土) 13:00〜15:30
場所:カトリック元寺小路教会(仙台市)
参加費:500円
事前申し込み不要。直接会場へお越し下さい。




 

4月活動分ボランティア受付開始

いつもご支援ありがとうございます。
まだまだ寒く、時々雪も積もる仙台ですが、花壇を見ると雪の陰に植物の芽が出ています。
日も長くなり、少しずつ春に向かっているのを感じますめ

4月活動分のボランティアの受付を、本日16日(月)より開始します。
すでに春休みの学生団体の受付は始まっていますが、個人参加の方のお申し込みも本日から可能です。

米川ベースでは、漁業支援としてカキやワカメの出荷のお手伝いをする機会が増えています。
今年の三陸のワカメは、肉厚でとても出来が良いそうです!

石巻ベースでは、ベース1Fのオープンスペースと仮設住宅集会所でのお茶っこが中心です。
寒い寒い冬も、しゃべって笑えば元気が湧きます!

いろいろな話題が飛び出すお茶っこ

2月、3月のお申し込みも引き続き受け付けています。
早めの春休みに入った学生さんもいるようで、米川ベースはボランティアさんが増えてきました。
2月下旬〜3月上旬、3月16日以降はまだだいぶ空きがあります。
石巻ベースは、ほとんどの日程で空きがあります。

皆様のご参加をお待ちしています!

 

3月活動分ボランティア受け付け開始!

いつもご支援ありがとうございます。

昨日1月16日(金)より、3月活動分のボランティアの受け付けを開始しました。
お申し込みはこちらから。

1月・2月分も含め、たくさんのお申し込みをお待ちしております。
例年、3月は学生さんの春休みでお申し込みが増える時期ではありますが、
その前は大変寂しい状況です。
ニーズはたくさんありますので、どうぞよろしくお願いします。

★春休み学生団体受け入れについて★
ヽ慇乎賃僚婬戮澳間
3月1日(日)〜4月7日(火)
*学生団体については、4月7日分までお申し込みいただけます。
 個人での4月分のお申し込みは2月16日から受付を開始します。

∋臆短餝
高校生・専門学校生以上で、心身共に健康であること。
強制参加ではなく、自発的に参加を希望される方であること。中学生の参加は不可。
*新高校1年生は4月1日までは中学生と見なし、活動に参加できませんのでご注意下さい。

参加人数について
★高校生・専門学校生の団体★
1校5名の生徒と引率者1名以上。
(引率者が複数の場合、1名以上は活動時に運転可能であること。)
*生徒さんのみの参加は受付いたしません。ご了承下さい。

★大学生以上の団体★
原則的に1グループ5名まで。

い修梁松魴
●団体受付は米川ベースのみです。
●活動期間:朝から夕方まで活動出来る日が丸三日間あること。最長6泊7日まで
●時期をずらせば、同じ学校から複数のグループの受け入れもOKです。

3月11日に、震災から丸4年を迎えます。
当日の各ベースの活動予定は、決まり次第ブログでお知らせいたします。


2014年3月11日 南三陸町にて




2014年3月11日 石巻市にて

今日1月17日は阪神淡路大震災から20年です。
東北の被災地には、関西からたくさんのボランティアさんが駆けつけてくださいました。
東北からも、忘れないという思いを届けられますように。

石巻・米川ベースでのボランティア申し込みはこちら
2月10日締め切り!復興支援カレンダーの申し込みはこちら
支援活動についてご紹介しているニュースレターはこちら



 

1月分ボランティア受け付け開始!

いつもご支援ありがとうございます。

宮城県内の山には雪が積もり、仙台市内からもうっすら白くなった様子が見えます。
街路樹の葉っぱも風が吹く度にハラハラ…落ち葉落ち葉
仙台駅前にはクリスマスのイルミネーションもお目見えしました。

さて、仙台教区サポートセンターでは、2015年1月活動分のボランティアの受け付けを16日(日)より開始しました。
寒い季節ではありますが、ぜひたくさんの方にご参加いただければと思います。

申し込みはこちらから。

なお、11月・12月活動分のお申込も引き続き受け付けています。
11月17日現在、石巻・米川の両ベースとも空きがあります。

年末年始の各ベースのボランティア受け入れについてお知らせします。

●石巻:2014年12月24日(水)午前中出発まで。
    2015年は1月8日(木)午前到着の方から受け入れいたします。
●米川:2014年12月27日(土)午前中の大掃除まで。
    *26日の夜は、翌日の大掃除を手伝って下さる方のみ宿泊可。
    2015年は1月6日(火)午後到着の方から受け入れ。
●仙台教区サポートセンター休業:2014年12月27日(土)〜2015年1月4日(日)

宮城県では例年、年内に大雪が降ることはほとんどありませんが、これからの季節は道路状況が変わりやすくなります。
ベースへお越し下さる際は、余裕を持ったスケジュールでの移動をお願いします。

皆さまからのお申込をお待ちしています!


復興支援カレンダー予約受付中!
ニュースレターはこちらから。


 

12月分ボランティア受付開始!【2014年度冬休みのボランティアについて】

いつもご支援ありがとうございます。

仙台教区サポートセンターでは、本日10月16日(木)から、12月活動分のボランティアの受付を開始しました。
引き続き、10月・11月活動分も募集しています。
皆さまからのお申し込みをお待ちしております。

なお、各ベースの年末年始の休業期間と、学生団体の受付については次の通りです。冬休みに参加をお考えの方は、こちらと併せてご確認の上、お申し込み下さい。

【ベース年末年始休業予定】
●石巻ベース休業 2014年12月26日(金)〜2015年1月6日(火)
●米川ベース休業 2014年12月27日(土)〜2015年1月5日(月)

*石巻ベースについて、ボランティアの受け入れは24日午前中出発分までといたします
*米川ベースについて、12月26日はボランティアセンターの大掃除、27日はベースの大掃除の予定です。26日の宿泊については、翌日午前中のベースの大掃除を手伝って下さる方のみ受付いたします。
*1月分の申し込み受付は11月16日(日)から開始します。

【学生団体受付】
●学生団体冬休み期間 2014年12月23日(火・祝)〜27日(土)
*団体受付を行うのは米川ベースのみです。申し込み状況により、他のベースをご紹介する場合があります。

【団体受付条件】
〇臆短餝
高校生・専門学校生以上で、心身共に健康であること。強制参加でなく、自発的に参加を希望される方であること。なお、中学生の参加は受け付けません。

団体人数
○高校生・専門学校生の団体
1校5名の生徒と引率者1名以上。
*引率者が複数の場合は、1人以上は活動時に7人乗り以上の普通車が運転可能であること。
*生徒のみの団体は受け付けません。必ず引率者が同行してください。

○大学生以上の団体
1団体5名まで。

その他条件
朝から夕方まで活動出来る日が丸三日間あること。


なお、これからの季節、東北は寒さが厳しくなります。
米川ではマイナス15度まで気温が下がることもあります雪
米川ベースでは布団を用意していますが、冬用の寝袋をお持ちの方は併用をお勧めします。
他のベースでの活動にご参加くださる方も、どうぞ暖かくしてお越し下さいコート

皆さまからのお申し込みをお待ちしています!
石巻、米川ベースでのボランティア申し込みはこちらから。





 

11月分ボランティア受付開始!

いつもご支援ありがとうございます。

東北地方では稲刈りが始まりました。
黄金色の田んぼが広がっている景色は嬉しいものです。

先週11日は、震災から3年6カ月の月命日でした。
宮城県内では朝方から局地的に激しい雨が降り、
石巻市では浸水の被害が出たところもありました。(石巻ベースは無事でした。)
3年半前のあの日を思い出して、災害への備えの必要性を改めて感じた方も多かったかもしれません。

さて、サポートセンターでは、本日9月16日より、11月のボランティアの受付を開始しました。
お陰様で、9月は安定してボランティアさんが入って下さっていますが、大学生の長期休暇が終わる10月以降は、毎年深刻なボランティア不足になります。
秋から長い冬へと向かう時期、寂しさや心細さを感じやすい季節でもあります。
被災地への温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

お申し込みはこちらから!
*申し込みフォームとベース情報を更新しました。
リピーターの方もご一読の上、新しいフォームをお使いいただくようお願いします。


 

ベース情報更新&各ベース空き状況

いつもご支援ありがとうございます。

暑い日が続いています。
石巻市では7月31日と8月1日に「川開き祭り」、仙台市では今週「仙台七夕まつり」と、東北は祭りの季節を迎えています花火

さて、本日8月4日付で、ボランティアさん向けの資料「ベース情報」を更新しました。(こちらからご覧ください。)
これからご参加を考えていらっしゃる方、またリピーターさんもご一読ください。

暑い中ですが、ベースでは毎日元気に活動しています。
活動状況については、右側のリンクから、各ベースのブログをご覧ください。

8月4日現在の各ベースの空き状況です。
●米川ベース:女性は8月23日以降は空きがあります。
       男性は8月27日以降は空きがあります。
*上記より前の日程については、既にほぼ満員になっている日があります。
 まだお入りいただける日もありますので、詳しくはサポートセンターにお問い合わせください。

●石巻ベース:8月17日以降はまだ空きがあります。
       9月20日、21日は満員です。

お盆の間は交通機関の混雑が予想されます車
活動に参加予定のボランティアさんは、移動時間に十分な余裕を持ってお出かけください!
また、厳しい日差しや虫刺され、朝晩の気温差から身を守るため、長袖の羽織ものをお持ちください。

皆さまのご参加をお待ちしています!

石巻、米川ベースでのボランティアのお申し込みはこちら
仙台教区サポートセンターのFacebookページは
こちら
(被災地の様々な情報もご紹介しています。)
サポートセンターの支援活動についてご紹介しているニュースレターはこちら→
カトリック仙台司教区ホームページ

 

9月分ボランティア受付け開始

いつもご支援ありがとうございます。

本日7月16日から、9月活動分のボランティアの受付を開始します。
申し込みの書類、方法はこちらからご覧ください。

引き続き、7月、8月の活動分も受付けています。
16日現在、石巻と米川ベースの空き状況は次の通りです。
石巻:8月3日〜6日は女性の宿泊スペースがほぼ埋まっています。他はまだ男女とも空きがあります。
*なお、8月13日〜15日は石巻ベースのボランティアさんの受け入れをお休みします。
米川:7月19日〜22日は、女性の宿泊スペースが込み合っています。7月27日〜8月4日、また8月23日以降は男女ともだいぶ空きがあります。お盆期間中も通常どおり活動します。

現在の活動状況としては、
石巻ベースでは、ベースと石巻市内外の仮設住宅でのお茶っこ傾聴、地域の花壇の整備(スマイルサポーター活動)、また、日程は未定ですが米川ベースと協働で南三陸町での活動に参加することもあります。
米川ベースは南三陸町で活動しています。漁業支援(カキ養殖手伝い、網の修繕など)、農業支援(田畑の整備など)、仮設住宅でのお茶っこ傾聴、地域支援(モアイ像製作、イベント手伝い)などとなっています。

石巻ベース 花壇の整備


米川ベース 南三陸町でのカキ養殖手伝い

震災から4度目の夏を迎え、被災地ではボランティアさんの数が激減しています。
まだまだ皆さんの力が必要です。
たくさんのお申し込みをお待ちしています!


 

仙台教区サポートセンターのFacebookページはこちら
(被災地の様々な情報もご紹介しています。)
サポートセンターの支援活動についてご紹介しているニュースレターはこちら→ カトリック仙台司教区ホームページ


 

仙台教区サポートセンターでは、ボランティアにご参加くださった方からの体験談を募集しています。
被災地で体験したことを綴ってみませんか?
字数の制限はありません。
皆さまからの生の声をお待ちしています!
宛先はこちら→ 
sendaidsc@gmail.com




ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら
4→6・45通信こちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode