「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

8月23日(日)石巻ベースボランティア募集

いつもご支援ありがとうございます。

今年の4月から、石巻ベースでは毎週日曜日を定休日として、ベース1階のオープンスペース、仮設住宅でのお茶っこなど通常の活動をお休みしています。そのため、日曜日を含む日程でボランティアのお申し込みをくださった方には調整をお願いしています。
ご理解・ご協力くださった方々に感謝申し上げます。

8月23日はベースがある石巻市末広町で「復興祭」として夏祭りが予定されており、ベースも参加することになりました。そのため、日曜日ですがボランティアさんの受け入れ・活動をします。たくさんのボランティアさんにご参加いただき、地域の皆さんと一緒にお祭りを盛り上げていただければと思います祭り 申し込みをお待ちしています。

去年のお祭りの様子は石巻ベースのブログからご覧下さい。

お申し込みはこちらから!

7月・8月の他の日程も引き続き受け付けています。
米川ベースは7月18日以降に夏休みの学生さんたちが多くなりますが、個人ボランティアさんはまだまだお入りいただけます。

たくさんの申し込みをお待ちしています!!

8月活動分個人ボランティア受付開始

いつもご支援ありがとうございます。

沖縄では梅雨明けしたそうですが、未だ梅雨入りしていない仙台です。
蒸し暑い日が続いています暑い

本日6月16日より、8月活動分の個人ボランティアの受付を開始しました。
お申し込みはこちらから!
夏休みの団体の枠はおかげさまでだいぶ埋まってきていますが、個人の方はまだまだお入りいただけます。
暑さの厳しい頃ですが、どうぞよろしくお願いします。

ここで、ボランティアのお申し込みをしてくださる方へのお願いです。
ボランティア関係の資料は年に数回改訂を行っていますが、ブログには最新版を掲載しています。
また、受付完了時にも最新版をお送りしています。
持ち物や交通案内などは特に大きな変更となりますので、必ず最新版でご確認いただきますようお願い致します。
右側の「ボランティア募集中」のバナーをクリックすると、最新版の資料がリンクされている記事をご覧いただけます。

たくさんのお申し込みをお待ちしています!

 

2015年夏休み団体ボランティア・7月分個人ボランティアの受付開始

いつもご支援ありがとうございます。

5月16日(土)から、7月分の個人ボランティアならびに夏休み期間の団体ボランティアの受付を開始しました。
おかげさまで、さっそくたくさんのお申し込みをいただいています。
震災から5度目の夏、変わらず被災地に関心を寄せて下さっていることに感謝です。
夏休み中にまとまった人数での活動をお考えの方は、お早めにご検討・お申し込みください。

【夏休み期間の団体ボランティア】
_撞戮澳間:2015年7月18日(土)〜8月31日(月)
対象ベース:米川ベース

*石巻ベースでは団体受け入れは原則的に行いません。
 ただし、米川ベースの空き状況により、石巻または他のカリタスベースに分かれての活動をお勧めする場合があります。

∋臆短餝
 高校生・専門学校生以上で、心身共に健康であること。
 強制参加ではなく、自発的に参加を希望される方であること。
 中学生の参加は受け付けません。

3萋梓間:朝から夕方まで活動出来る日が丸三日間あること。最長6泊7日まで。

せ臆耽与
★高校生・専門学校生の団体★
 1校5名の生徒と引率者1名以上。
*引率者が複数の場合、1名以上は活動時に運転可能であること。(普通ATかつ7人乗り以上の車)
生徒のみの参加は不可とさせていただきます。

★大学生以上の団体★
 1グループ5名まで。
*空き状況によっては、これ以上の人数の受け入れが可能な場合があります。
 ご相談ください。

イ修梁
●時期をずらせば同じ学校・団体から複数回の申し込み可。
●引率者の方は引率業務に専念していただくようお願いいたします。
●2015年4月より、登米市役所からのバス(登米市市民バス 東和線)のダイヤが
 改訂されました。バス利用を予定の方は必ず新しい時刻表を確認の上、
 ベース到着時間をお知らせ下さい。(ベース情報にも乗り継ぎの案内を記載しています。)
●仙台教区サポートセンターで受付を行っているのは石巻と米川の2ベースです。その他のベースについては、申し込み・問合せ先が異なりますのでご注意下さい。

申し込み方法
ご参加の方全員分の申し込みフォーム、また未成年の方は同意書の提出が必要です。
メール又はFAXで仙台教区サポートセンターまでお送り下さい。
折り返し受付完了のご連絡を差し上げます。
詳しい申し込み方法、必要書類はこちらをご覧下さい。

多くの団体が重なってしまった場合は、日程調整のお願いをすることがありますのでご了承ください。

なお、個人での8月活動分のお申し込みは6月16日(火)から受付開始予定です。

皆さまからのお申し込みをお待ちしています!


 

急募!!! GW明けボランティア

いつもご支援ありがとうございます。

ゴールデンウイークも後半となりました。
宮城県では今日まで大変気持ちの良いお天気が続いています。
連休中は、米川ベースには20人近いボランティアさんが入り、活動をしてくださっています。
貴重なお休みを使ってのご参加、ほんとうにありがとうございます!

しかし!連休後にはボランティア数はガクンと減ってしまい、長期で活動してくださっている方を除くとほとんどゼロに近い状態です。
学生さんでにぎわう夏休みまではだいぶ寂しいことになりそうです。
ボランティアが少なくても支援を望む声は変わらずありますので、どうぞ皆様のご参加をお願いいたします。
連休中はお仕事だったという方、暑い真夏の活動はちょっと・・・という方、そしてこの連休中に活動してくださった方も、ぜひぜひお申し込みください。初めてのご参加の方には、ベースへの行き方の資料をお送りしますし、ご到着後にスタッフからオリエンテーションを行いますので安心です。
それぞれのベースの様子は、右側のリンクから各ベースのブログをご覧ください。

石巻、米川ベースでのボランティアお申し込みはこちらから!!

たくさんのお申し込みをお待ちしています。
どうぞよろしくお願いします!
 

6月活動分ボランティア受付開始

いつもご支援ありがとうございます。

仙台では今月3日に桜が開花しましたが、その後悪天候が続き、お花見を楽しむ前に散り始めています…さくら
石巻や米川近辺の桜はこれからが見頃のようです。ボランティアにお出かけの際は、東北の春の景色をぜひ眺めてみて下さいさくら菜の花ちょうちょ
米川ベースのブログに、仮設住宅の皆さんとのお花見の様子が掲載されていますのでご覧下さい。

さて、サポートセンターでは、石巻、米川ベースでの6月活動分のボランティア受付を、本日4月16日(木)より開始しました。
お申し込みはこちらから!

夏休み前、ベースが静かになる時期です。混雑時期を避けたいという方はぜひこの時期にお申し込み下さい。
4月、5月活動分も引き続き受け付けております。ゴールデンウィーク中もまだ空きがありますGO

皆さまにお知らせです。
石巻ベースでは、4月より毎週日曜日を定休日としました。
これからも末永く活動を続けていくために、スタッフが休養を取ることができるよう、このような形をとることになりました。
日曜日は通常の活動を行いませんので、日曜日を含む日程でお申し込み下さった方には日程調整をお願いすることがあります。
皆さまにはどうぞご理解頂きますようお願いいたします。




 

ボランティア向け資料を改訂しました!

いつもご支援ありがとうございます。

いよいよ明日から4月、新生活がスタートするという方も多いのではないでしょうか。

仙台教区サポートセンターでは、年度替わりにともない、ボランティアさん向けの資料を改訂いたしました。
今回新しくなったのは「ボランティア募集要項」、「ベース情報」、「米川ベースへの行き方」の3つです。
これまでご参加くださったことがあるリピーターさんも、確認のため新しい資料をご一読ください。

 最新版資料はこちらから!

今後も資料を改訂の際には、ブログに最新版を掲載し、ブログ上でお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


 

ボランティア保険の更新はお済みですか?

いつもご支援ありがとうございます。

仙台でもこのところ春本番を思わせるような陽気が続いています花
これで油断できないのが東北です。4月に入っても雪が降ることがあるため、タイヤ交換のタイミングは悩むところです。
ボランティアにお越しの方も、ぜひ脱ぎ着して調整できる服装をご準備下さい。

石巻ベース前の花壇。チューリップの芽も出ています。

さて、間もなく新年度を迎えますが、4月以降にボランティアをお考えの皆さま、ボランティア保険の更新はお済みでしょうか?
サポートセンターでは、石巻ベース・米川ベースでのボランティアにお申し込み下さった全ての方にボランティア保険(天災タイプ)への加入をお願いしています。
ボランティア保険は毎年4月1日から3月31日までが補償期間となっています。
リピーターの方も、お手元の保険証の有効期間をご確認の上、必ず更新をしていただくようお願いいたします。注意

石巻・米川(南三陸町)でのボランティア申し込みはこちら
活動記録DVDの配布についてはこちら
復興支援カレンダーのお申し込みはこちら


 

3月11日を前に

いつもご支援ありがとうございます。

来月11日で、東日本大震災発生から4年を迎えます。
当日は、石巻、米川とも通常の活動ではなく、被災地の視察と祈りの集いを行います。
3月11日を含む日程でボランティアへの参加をお考えの方は、当日の活動についてご了承いただいた上でお申し込み下さい。

また、3月11日前後には全国各地で追悼ミサや講演会などが開催されます。
お近くの方はどうぞご参加いただき、思いを寄せていただければと思います。

「思い続ける3.11〜犠牲者・被災者・避難者のために祈るつどい」
主催:カトリック東京大司教区
日時:2015年3月11日(水) 13:30〜
場所:カトリック東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂
○13:30 パイプオルガンコンサート
      演奏:青田絹江さん(南相馬市出身)
○14:30 追悼・復興祈念ミサ
      主司式:岡田武夫大司教
事前申し込み不要。どなたでも参加できます。

「東日本大震災 犠牲者追悼・復興祈願ミサ〜私たちは3.11を忘れない!これからも〜」
主催:名古屋教区 宣教司牧評議会
日時:2015年3月11日(水) 14:00〜16:00
場所:カトリック布池教会大聖堂(名古屋市東区)
○14:00 講話「名古屋教区の東日本大震災支援現状報告」
      講師:山田昭義氏
○14:46 黙祷 司教ミサ


「いのちの光3.15フクシマ―私たちはどのように生きるべきか 原発事故前、今から―」
講演会「原発事故後をどのように生きるか」
講師:槌田劭氏(NPO法人 使い捨て時代を考える会」
主催:「いのちの光3.15フクシマ」実行委員会(カトリック原町教会内)
日時:2015年3月14日(土) 13:00〜15:30
場所:カトリック元寺小路教会(仙台市)
参加費:500円
事前申し込み不要。直接会場へお越し下さい。




 

4月活動分ボランティア受付開始

いつもご支援ありがとうございます。
まだまだ寒く、時々雪も積もる仙台ですが、花壇を見ると雪の陰に植物の芽が出ています。
日も長くなり、少しずつ春に向かっているのを感じますめ

4月活動分のボランティアの受付を、本日16日(月)より開始します。
すでに春休みの学生団体の受付は始まっていますが、個人参加の方のお申し込みも本日から可能です。

米川ベースでは、漁業支援としてカキやワカメの出荷のお手伝いをする機会が増えています。
今年の三陸のワカメは、肉厚でとても出来が良いそうです!

石巻ベースでは、ベース1Fのオープンスペースと仮設住宅集会所でのお茶っこが中心です。
寒い寒い冬も、しゃべって笑えば元気が湧きます!

いろいろな話題が飛び出すお茶っこ

2月、3月のお申し込みも引き続き受け付けています。
早めの春休みに入った学生さんもいるようで、米川ベースはボランティアさんが増えてきました。
2月下旬〜3月上旬、3月16日以降はまだだいぶ空きがあります。
石巻ベースは、ほとんどの日程で空きがあります。

皆様のご参加をお待ちしています!

 

3月活動分ボランティア受け付け開始!

いつもご支援ありがとうございます。

昨日1月16日(金)より、3月活動分のボランティアの受け付けを開始しました。
お申し込みはこちらから。

1月・2月分も含め、たくさんのお申し込みをお待ちしております。
例年、3月は学生さんの春休みでお申し込みが増える時期ではありますが、
その前は大変寂しい状況です。
ニーズはたくさんありますので、どうぞよろしくお願いします。

★春休み学生団体受け入れについて★
ヽ慇乎賃僚婬戮澳間
3月1日(日)〜4月7日(火)
*学生団体については、4月7日分までお申し込みいただけます。
 個人での4月分のお申し込みは2月16日から受付を開始します。

∋臆短餝
高校生・専門学校生以上で、心身共に健康であること。
強制参加ではなく、自発的に参加を希望される方であること。中学生の参加は不可。
*新高校1年生は4月1日までは中学生と見なし、活動に参加できませんのでご注意下さい。

参加人数について
★高校生・専門学校生の団体★
1校5名の生徒と引率者1名以上。
(引率者が複数の場合、1名以上は活動時に運転可能であること。)
*生徒さんのみの参加は受付いたしません。ご了承下さい。

★大学生以上の団体★
原則的に1グループ5名まで。

い修梁松魴
●団体受付は米川ベースのみです。
●活動期間:朝から夕方まで活動出来る日が丸三日間あること。最長6泊7日まで
●時期をずらせば、同じ学校から複数のグループの受け入れもOKです。

3月11日に、震災から丸4年を迎えます。
当日の各ベースの活動予定は、決まり次第ブログでお知らせいたします。


2014年3月11日 南三陸町にて




2014年3月11日 石巻市にて

今日1月17日は阪神淡路大震災から20年です。
東北の被災地には、関西からたくさんのボランティアさんが駆けつけてくださいました。
東北からも、忘れないという思いを届けられますように。

石巻・米川ベースでのボランティア申し込みはこちら
2月10日締め切り!復興支援カレンダーの申し込みはこちら
支援活動についてご紹介しているニュースレターはこちら



 



ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら
4→6・45通信こちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode