「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

ネパール大地震 救援募金のお願い

4月25日にネパール中部で、マグニチュード7.8の大地震が発生しました。
死者は4000人を超え、被害の全容はまだ明らかになっていません。
首都カトマンズでは、至る所で家を失った方々がテント生活をしています。

現地ではカリタスネパールを中心に国際カリタスが協力して救援活動を行っています。
カリタスジャパンは、この救援活動に協力し支援を行っていくため、募金の呼びかけを開始しました。
募金受付口座は次のとおりです。
 
郵便振替番号:00170-5-95979
加入者名:カリタスジャパン
通信欄に、「ネパール地震」とご明記ください。


カリタスジャパンのサイトから、現状や活動について写真で見ることができます。

皆さまのお気持ちをお寄せ下さいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
 

5月分ボランティア受け付け開始

いつもご支援ありがとうございます。

仙台では、先週14日から18日まで、国連防災世界会議が開かれています。
国際カリタスもパネル展示やシンポジウムに参加しています。

元寺小路教会で行われた英語ミサ(15日)に参加した国際カリタスのメンバー

誰でも参加できるパブリックフォーラムやイベント、展示も街中で行われており、大変にぎわっています。
お近くの方、また、ボランティアの行き帰りで時間がある方はぜひ立ち寄ってみて下さい。


さて、サポートセンターでは、本日16日から、5月分のボランティア受け付けを開始しました。
大型連休中に活動をお考えの方はお早めにお申し込みください。

石巻、米川ベースでの活動申し込みはこちらから!

なお、新年度を迎えるにあたり、交通機関のダイヤ改正が行われます。
米川ベースに行くための登米市民バスの時刻が変わりますので、4月以降活動に参加予定の方はどうぞご注意ください。
くわしくは登米市のサイトをごらんください。
米川ベース到着の時間は、これまで通り平日は15時から18時半まで、土日祝日は13時半から18時半までの間にお願いします。

また、5月30日には、震災の影響で不通となっていたJR仙石線が全線で運転再開します。また、東北本線の仙台駅と石巻を結ぶ「仙石東北ライン」も開通します電車
これまでは高速バスで結ばれていた仙台〜石巻間が4年ぶりに電車で再びつながります!
地元の方々は待ちわびていたことでしょう。石巻ベースでボランティアをお考えの方は、5月末からは電車での旅も良いかもしれませんね。

たくさんのお申し込みをお待ちしています!


仙台教区サポートセンター活動記録DVDのお知らせはこちら
復興支援カレンダーのお申し込みはこちら。まだ在庫があります。
 

活動記録DVDができました

いつもご支援ありがとうございます。

来週3月11日、東日本大震災から丸4年となります。
これまで私たちは、全国の皆様から多大なご支援をいただきながら、活動を続けてくることが出来ました。
心から感謝申し上げます。
活動5年目を迎えるにあたり、仙台教区サポートセンターでは、これまで支援してくださった皆様への報告のため、活動を記録したDVD「Always be with you 希望への道を共に〜カトリック教会 復興支援活動のあゆみ〜」を作成いたしました。
被災された方々の声、ボランティアやスタッフの声を多く交えながら、2011年以降続いてきた活動の内容と今後の課題についてまとめたものです。
現場の雰囲気も伝わるのではないかと思います。

DVDの中のワンシーンより




被災地では仮設住宅から復興公営住宅へと住民の方々の移動が始まっていますが、そこでも新たな問題が出てきています。
また、年々ボランティア数が減少し、現地で活動する支援団体も減っていることから、「忘れられているのではないか」と不安を感じている方々が大勢いらっしゃいます。
たくさんの方に今回のDVDをご覧いただき、今後の支援につなげていただければ幸いです。

内容はおよそ25分となっています。
英語の字幕が入っておりますので、外国の方に向けての報告の際にもお役立ていただけます。

全国のカトリック教会、修道会、学校、施設等にはすでにお送りしておりますが、
これまでに東日本大震災の被災地支援をしてくださった方、また、これから支援を始めようとお考えの方で、ご希望があればおわけいたします。
注文書にご記入の上、FAXまたはメールで、サポートセンターまでお申し込みください。

○FAX用DVD注文書
○メール用DVD注文書


仙台教区サポートセンター
FAX:022-797-6648
メール:sendaidsc@gmail.com
*メールの場合、件名を「DVD申し込み」としてください。

FAX、メールいずれも必ずお返事を差し上げますので、2〜3日経っても返信がない場合はお問い合わせください。

送料はサポートセンターで負担いたしますが、カリタスジャパンあての振込用紙を同封いたしますので、送料を含めてご寄付をいただければ幸いです。
いただいた寄付金は、カリタスジャパンを通して、被災地の支援活動のために使われます。

どうぞよろしくお願いいたします。
 

復興支援カレンダー受付延長のお知らせ

いつもご支援ありがとうございます。

先日よりご案内しております復興支援カレンダーのご注文について、受付の締め切りを本日2月10日としておりましたが、在庫がある限り受付することにいたしました。
被災地へ足を運ぶ機会がないという方、ボランティアに参加するにはなかなか都合がつかないという方、このカレンダーをきっかけに、周りの方と被災地へ思いを寄せてくださったら幸いです。
復興支援関連のイベントの際などにもぜひお役立て下さい。
まだ部数には余裕がありますが、在庫限りで終了となりますので、どうぞお早めにお申し込み下さい。

ご注文は1部からお受けいたします。
やじるしご注文の方法はこちらから。

〜カレンダーにまつわる1つのエピソード〜
3月のカレンダーには、1枚の大きなポスターを持ったかわいい男の子が載っています。
この男の子は、震災後に生まれ、保育所に入るまでは、お母さんと一緒によく石巻ベースへ遊びに来ていました。ベースのアイドル的存在で、ベースに来られる方々の心を和ませていました。そんなある日、当時のベース長・シスター杉田がパチリと写した写真が、2012年度の支援活動を紹介するポスターとなりました。
3年経って、大きく成長した男の子がベースへ来た時、自分の写ったポスターを持って喜んでいる姿がありました。ベース長・シスター細谷がその姿を見つけ、さっそくカメラを向けました。その時撮影した写真が、今回カレンダーに採用されました。
男の子がこのように成長したように、石巻ベースもこの3年の間に成長しています。


左下に写っているのが3月のカレンダーの写真です。大きくなったね!

たくさんのお申し込みをお待ちしております!
 

2015年もどうぞよろしくお願いいたします!

新年明けましておめでとうございます。

サポートセンターは本日1月5日より、2015年の活動を開始しました。
今年も、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

今年の3月11日で、東日本大震災発生から丸4年を迎えます。
被災地では、仮設住宅から復興公営住宅への住民の皆さんの移転が始まっています。
手狭な仮設住宅を出たものの、新たなコミュニティー作りがうまくいかず寂しい思いをしている方、
希望の場所への入居がかなわず、まだ行き先が決まっていない方、
まだ今後の見通しが全く立っていない方…
様々な立場で苦しい状況に置かれている方々がたくさんいらっしゃいます。

私たちはこの先もそうした方々と共に歩んでいきたいと考えています。
私たちはずっとそばにいます、忘れていません、という気持ちを持ち続けながら…

被災地で暮らす方々と、全国から様々な形でご支援くださる皆様のお気持ちを少しでも多くつなげていけますように。
2015年も、どうぞよろしくお願いいたします。


仙台教区サポートセンター
スタッフ一同




ご注文はお早めに!
2015年復興支援カレンダーのお申し込みは
こちら





 

2014年 ありがとうございました

クリスマスおめでとうございます。
仙台は、良いお天気になりました。

いつもご支援くださっている皆さまへ、年末年始の休業のお知らせです。

○仙台教区サポートセンター 12月27日(土)〜1月4日(日)
  *お急ぎのご連絡は090−1217−3233までお願いします。
  *ボランティアやカレンダーについてのお申し込み・お問合せは
   年内は12月26日15時まで、新年は1月5日9時以降にお願いします。
  
○石巻ベース 12月25日(木)午後〜1月6日(火)
○米川ベース 12月28日(日)〜1月5日(月)
○福島デスク 12月24日(水)〜1月4日(日)
  *この期間は、ベース、デスクへのご連絡はご遠慮下さい。

ベースでの活動でも、クリスマス会や忘年会が行われているようです。
その様子は、ぜひ各ベースのブログでご覧ください→

今年1年、カリタスの復興支援活動を応援してくださった皆さまに心より感謝申し上げます。
来年が良い年でありますように…
2015年も、どうぞよろしくお願いいたします。


元寺小路教会のクリスマスツリーきらきら

 

復興支援カレンダーができました!

いつもご支援ありがとうございます。

以前ご案内をいたしました「2015年復興支援カレンダー」がついに完成し、本日納品されました!


どーん!!!


じゃーん!

できたてほやほやです!

カリタスベース、支援団体の活動の一コマを掲載しています。
昨年はたくさんのご注文をいただきましたが、部数が足りずご希望に添えなかった方も多くいらっしゃいました。
今年はより多くの方の手にお届けできるよう部数を増やして印刷しました。

ご希望の方はこちらから!
ご注文の締め切りは2015年2月10日です。 
在庫がある限り受付いたします。*2月10日追記
卒業・卒園式の贈り物など、まとまった数でのご利用の方はお早めにお申し込み下さい。

このカレンダーが、多くの方の心を被災地へつなげるきっかけとなりますように…


発送作業に追われるサポセンスタッフ

 

2015年2月分ボランティア受け付け開始!

いつもご支援ありがとうございます。

仙台教区サポートセンターでは、本日12月16日(火)より、2015年2月活動分のボランティア受け付けを開始しました。
一年で1番寒い時期ですが、被災地では多くの支援が求められています。

例年2月は、ベースではどんな活動をしていたかな…と過去の記録を見てみたところ、各地で記録的な大雪だった今年は、雪かき作業の日が多かったようですスコップ雪

米川ベースが活動している南三陸町では、農業支援や漁業支援を行っています。
今年の2月にはワカメの出荷のお手伝いが始まっていました。

活動の合間には漁師さんとの交流も。

石巻ベースは、年間を通して、ベース1階のオープンスペースと仮設住宅でのお茶っこが中心です。
つい家の中に閉じこもりがちな季節こそ、ちょっと出かけたくなる、ほっと一息、楽しく過ごせる場所を提供することが大切と感じますコーヒー

初めてのご参加の方にも、ベースご到着後にオリエンテーションをいたしますのでどうぞ安心してご参加下さい。

なお、冬季は雪の影響により交通機関が乱れることがあります。
ベースへの移動は、余裕を持ったスケジュールでお願いいたしますバス

引き続き、1月分のお申し込みも受け付けています。
皆さまからのお申込をお待ちしています!

石巻、米川でのボランティア申し込みはやじるしこちら

復興支援カレンダーのお申し込みも受付中です! 詳しくはこちら

 

2015年度復興支援カレンダー制作中!

いつもご支援ありがとうございます。

昨年度作成して、大変ご好評をいただきました「復興支援カレンダー」を、今年も作成しています。
東日本大震災の被災地を心に留めていただけるよう、2015年3月から2016年3月までのカレンダーです。
各ベースの活動中の一コマを毎月紹介しています。


昨年度のカレンダー。今年はどんな写真が使われるか、どうぞお楽しみに!


今年は去年のものよりもサイズが大きくなります。(B5変形見開き→A4見開き)
注文は5部以上、1部300円以上のご寄付をお願いします。
注文の締め切りは2015年2月10日(火)までとなります。
在庫がある限り注文を受付いたします。*2月10日追記
カレンダーの入荷は現在12月中旬の予定です。入荷次第、順次発送となります。
カレンダーと一緒にカリタスジャパンあての振込用紙を同封いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
お寄せいただいた寄付金は、東日本大震災の復興支援活動のために使われます。

ご注文はFAXまたはメールで受け付けています。
注文書をダウンロードしてご記入いただき、仙台教区サポートセンターまでお送り下さい。

注文書はこちらやじるしやじるしやじるし
FAX用注文書
メール用注文書


○FAX:022-797-6648
*番号をお間違えのないようご注意下さい。
○メール:sendaidsc@gmail.com
*タイトルを「カレンダー注文」とし、注文書を添付してお送り下さい。

サポートセンターで注文を確認したら、FAXの場合もメールの場合も必ず返信を差し上げます。
注文をしてから3日経っても返信がない場合は、エラーになっている可能性があります。
大変お手数ですが、再度ご連絡いただきますようお願いします。
*12月27日(土)〜1月4日(日)は休業いたしますので、その間のご注文については1月5日以降の返信となります。ご了承下さい。

学校、幼稚園などの卒業・卒園の記念にまとまった数量でお求めの方は、余裕をもってお申し込みをお願いいたします。
たくさんの皆さまからのご注文をお待ちしています!

 

広島土砂災害被災地への支援終了について

いつもご支援ありがとうございます。

8月に発生した広島の土砂災害に際し、カトリック広島教区は「カリタス広島災害サポートセンター」を設置、ボランティア受け入れと募金の受付を行ってきました。
災害発生から1カ月以上が経ち、活動は収束に向かっています。
それを受けて「カリタス広島災害サポートセンター」もボランティア登録を10月12日で終了いたします。それに伴い「祇園ベース」も終了いたします。同様に募金も10月12日をもって終了いたします。ご協力ありがとうございました。なお、お集めになっている募金は、10月末日までにご送金くだされば幸いです。
(*カリタスジャパンでの募金の受付は9月30日をもって終了しました。)

詳しくは、カリタス広島災害サポートセンターのブログをご覧ください。

たくさんのご支援をどうもありがとうございました。




 



ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら
4→6・45通信こちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode