「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

ボランティアさんが足りません!

 いつも仙台教区サポートセンターへのご支援ありがとうございます。

 新年度に入り、新生活への期待でワクワクしていらっしゃる方もたくさんいらっしゃることと思います。
 新年度、新学期桜…そして間もなく春休みが終わります。

 毎年この季節はそうなのですが、カリタスベースではボランティアさんの人手が不足しています!
  特に米川ベースは先週までは連日定員いっぱいで、日程調整をお願いするほどだったのですが、4月7日以降はガラ空き、ボランティア数ゼロという日もありますあせ

 東北も暖かくなり、外での活動がしやすい季節です。
 南三陸町では、ワカメの出荷の最盛期を迎えていますワカメ
 混雑する時期を避けていた社会人の皆さん、元気いっぱいの学生さん、そして震災後、なかなか東北へ行く機会がなかったという方、被災地では皆さんの力を必要としています。

 活動期間が朝から夕方までの1日からでも参加できます。
 皆さまのご参加をお待ちしています!!

 ボランティアのお申し込みはこちら

ボランティア関係の資料を改訂しました

 いつも仙台教区サポートセンターへのご支援ありがとうございます。

 新年度を迎えるにあたり、ボランティアさんへお配りしている資料の改訂をいたしました。
これから石巻、米川でのボランティアをお考えの方はこちらをご覧下さい。
 また、これまで何度もご参加くださっているリピーターの皆様も、変更点がありますのでご確認下さい。
申し込みフォームと、未成年者の方の同意書も新しいものに変わりました。
今後お申し込みの際にはこちらをご利用下さい。

 おかげさまで、3月中はたくさんの方にご参加いただき、ベースも活気にあふれています。
しかし4月以降は大変お申し込みが少ない状況です。
活動期間が1日からでもご参加いただけますのでご相談下さい。
皆様からのお申し込みをお待ちしています!

【募集】5月のボランティア受け付け開始

 いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただき
ありがとうございます。

本日3月16日より、5月のボランティア受付けを開始いたします。
新緑の美しい季節、春の喜びにあふれる東北で
ともに活動してくださる方をお待ちしております。

引き続き、3月中と4月のボランティアも受付けております。
4月5日以降は新学期が始まることもあり、
ほとんどお申し込みがない状況です。
漁協支援ではワカメが最盛期を迎えているため人手が必要です。

活動期間が朝から夕方までの1日でも参加できますので
どうぞお気軽にお問い合わせください。
皆様のお申し込みをお待ちしています。

ボランティア・お申し込みについてはこちらをご覧ください。



【募集】4月のボランティア受付け開始

 いつも仙台教区サポートセンターの活動に
ご協力いただきありがとうございます。

本日2月16日より4月のボランティア受付けを開始いたします。

おもな活動は傾聴、漁業支援、農業支援です。
漁業支援は、わかめの出荷作業が忙しくなる時期となりますので、
人手が必要です。

引き続き、2月中と3月のボランティア申し込みも受付けております。
寒さ厳しい時期にボランティアに来てくださる皆様、
本当にありがとうございます。
交通機関の乱れが予想される時期でもありますので
余裕をもってご移動ください。

活動期間が朝から夕方までの1日でも参加できますので、
どうぞお気軽にお問い合わせください。
皆様のお申し込みをお待ちしています。

なお、3月1日(土)から4月8日(火)までの間に、
学校などから団体でのボランティア活動をご希望の方はこちらをご覧ください。

【募集】3月のボランティア受け付け開始


いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただきありがとうございます。

本日1月16日より3月のボランティア受け付けを開始いたします。


引き続き、1月中と2月のボランティア申し込みも受け付けております。
現在、石巻、米川(南三陸)の両ベースとも、ボランティアさんが
大変少ない状況が続いています。

ボランティアの皆さまの存在は被災地の方々の大きな励みとなっています。
皆さまのお申し込みをお待ちしています。

活動期間が朝から夕方までの一日でも参加できますので、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

なお、3月1日(土)から4月8日(火)までの間に、
学校などから団体でのボランティア活動をご希望の方は、こちらをご覧ください。




【募集】2月のボランティア受け付け開始


いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただき、
ありがとうございます。


本日12月16日より2014年2月のボランティア受け付けを開始いたします。


引き続き、12月中と1月のボランティアお申し込みも受け付けております。
石巻、米川(南三陸)の両ベースとも、ボランティアさんが少ない状況です。

寒さ厳しい時期ですが、皆さまのお申し込みをお待ちしています。
活動期間が朝から夕方までの一日でも参加できますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。



また、各ベース、および仙台教区サポートセンターは年末年始の休暇をいただきます。

12月28日から1月5日までサポートセンター事務局が年末年始休暇。
  *1月6日〜13日に活動をご希望の方は、12月24日(火)正午までにお申し込みください。よろしくお願いいたします。
  *1月14日以降の活動をご希望の方は、随時お申し込みください。

ベースごとに年末のボランティア受け入れ最終日が異なりますので、年末の活動をご希望の方は、こちらをご確認の上、お申し込みください。

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。



≫≫ 各ベース及びサポセンの年末年始のお休みについては、こちらをご覧ください。


≫≫ 冬休み期間(12月21日〜1月10日)の学校・団体ボランティア申し込みに関しては、こちらをご覧ください。


≫≫ ボランティア・お申し込みについてはこちらをご覧ください。
 

【募集】1月のボランティア受け付け開始


いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただき、ありがとうございます。
2013年も残すところ、あとわずかとなりました。

11月16日より2014年1月のボランティア受け付けを開始いたします。ボランティア受け入れ、および活動開始は、1月6日からとなります。
新年の雰囲気を、被災地の方々と分かち合いませんか。寒い冬、共に過ごしてくださる人を必要とする方もいらっしゃいます。
また、瓦礫撤去や漁業支援などの作業も続きますので、多くのボランティアさんの支援を必要としています。

引き続き、11月中と12月のボランティアお申し込みも受け付けております。11月24日以降、石巻、米川(南三陸)の両ベースとも、ボランティアさんが大変少ない状況です。皆さまのお申し込みをお待ちしています。
活動期間が朝から夕方までの一日でも参加できますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

また、各ベース、および仙台教区サポートセンターは年末年始の休暇をいただきます。

12月28日から1月5日までサポートセンター事務局が年末年始休暇。
  *1月6日〜13日に活動をご希望の方は、12月24日(火)正午までにお申し込みください。よろしくお願いいたします。
  *1月14日以降の活動をご希望の方は、随時お申し込みください。

ベースごとに年末のボランティア受け入れ最終日が異なりますので、年末の活動をご希望の方は、こちらをご確認の上、お申し込みください。

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


≫≫ 各ベース及びサポセンの年末年始のお休みについては、こちらをご覧ください。

≫≫ 冬休み期間(12月21日〜1月10日)の学校・団体ボランティア申し込みに関しては、こちらをご覧ください。

≫≫ ボランティア・お申し込みについてはこちらをご覧ください。




 

【急募!】 寄り添う人を求めています

 
いつも仙台教区サポートセンターの活動をご支援くださいましてありがとうございます。
現在、石巻、米川(南三陸)の両ベースとも11月中旬から12月中のボランティアのお申し込みが少ない状態です。どうぞ活動へのご協力を、よろしくお願いいたします。

石巻ベースの活動の中心であるお茶会は、
参加人数が多いときも少ないときもあります。
賑やかな日は和気あいあいと、時には一緒に作業や調理をして楽しみます。

 


人の少ない静かな日は、日頃なかなか話さない  
被災の振り返りや心の思いをお話ししてくれます。 
ともすれば被災現場の隠れた声を聴くことができます。 

  


こんな時、ボランティアの方も被災者の抱えている声が聴け、
良い体験ができたと言ってくれます。


また、お茶会活動のほか、道路や公園の清掃や緑化を行い、
良好な環境づくりに取り組む
スマイルサポーター活動も行っています。



ここには、お茶会を楽しみに待っていてくださる人たちがいます。わたしたちの心に寄り添う活動は、集まる人数に左右されることなく、これからも求められていることを痛感しています。

被災地では、ともに集い、寄り添ってくださる人の存在を必要としています。
皆さまの参加お申し込みをお待ちしています。


≫≫ ボランティア・お申し込みについてはこちらをご覧ください。




【募集】秋のボランティア 急募のお知らせ


いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただき、ありがとうございます。
仙台はすっかり秋になり、金木犀の香りが漂っています。


ボランティア急募のお知らせです。

10月中旬以降、石巻、米川の両ベースとも、ボランティアさんの人数が減少しています。
被災地ではいつも、支援してくださる人を必要としています。どうぞ活動へのご協力を、よろしくお願いいたします。


【主な活動内容】

●石巻ベース●
・ベース1Fホールでのカフェ
・仮設住宅でのお茶会活動
・米川ベースと協働で、南三陸での活動に参加する場合あり

●米川ベース●
・漁業支援
・農業支援
・お茶っこサロン
・瓦礫撤去
・障がい者支援
・お掃除ボランティア(今後、年末にかけて実施予定)


皆さまからのお申し込みを、心からお待ちしております。


≫≫ ボランティア・お申し込みについてはこちらをご覧ください。



7月・8月のボランティアお申し込み状況


いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただきまして、ありがとうございます。

おかげさまで、7・8月の夏休み期間中は、たくさんのお申し込み、お問い合わせをいただいており、ありがとうございます。

7月9日現在、石巻、米川(南三陸)の各ベースとも、7月下旬〜8月上旬および、8月15日以降が、比較的お入りいただきやすい状況となっております。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

みなさまのお申し込みをお待ちしております。


>> 米川(南三陸)、石巻ベースへのお申し込み方法はこちら






ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら
4→6・45通信こちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode