「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

7月・8月のボランティアお申し込み状況


いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただきまして、ありがとうございます。

おかげさまで、7・8月の夏休み期間中は、たくさんのお申し込み、お問い合わせをいただいており、ありがとうございます。

7月9日現在、石巻、米川(南三陸)の各ベースとも、7月下旬〜8月上旬および、8月15日以降が、比較的お入りいただきやすい状況となっております。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

みなさまのお申し込みをお待ちしております。


>> 米川(南三陸)、石巻ベースへのお申し込み方法はこちら




8月のボランティア受け付け開始


いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただき、ありがとうございます。

6月16日より、8月のボランティア受け付けを開始いたします。

引き続き、6月中と7月のボランティアお申し込みも受け付けております。

石巻、米川両ベースとも、お盆期間中も活動を予定しています。

どなたでも、活動期間が朝から夕方までの一日でも参加できますので、ぜひお申し込み下さい。
お待ちしています!


【募集】ボランティア急募!

 
いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただきまして、ありがとうございます。今回は、ボランティア急募のお知らせです。

6月3日現在、石巻、米川(南三陸)の各ベースとも、ボランティアさんの人数、特に平日に活動してくださる方が非常に少ない状態です。

ボランティアが初めての方も、活動期間が朝から夕方までの一日でも参加できますので、皆様の参加申し込みをお待ちしています!


ボランティアへのお申し込みはこちら



ボランティアお申し込みに関しての注意事項とお願い

  • ボランティアお申し込みに際しては、原則として希望期間の1週間前までにご連絡くださるようお願いします。※お申し込み状況によっては、参加予定の3日前まででもお入りいただけますので、ご相談ください。

 

  • 出発前地元の社会福祉協議会で必ずボランティア保険に加入して下さるようお願いします。加入していない場合、活動に参加出来ません。

 

  • 未成年者の方は保護者の同意書が必要となります。
    同意書 doc ※必ず同意書の原本をベースにご持参ください。忘れた場合、活動に参加出来ません。

 

  • 石巻ベースでは、中学生以下の参加はできません。高校生は保護者同伴を条件としておりますのでご了承ください。

 

 

 石巻ベースの活動のお申し込み方法はこちら

 

 


カリタスボランティアベースについて

東日本大震災復興支援のためのカリタスベースは、北から宮古、大槌、釜石、大船渡、米川(南三陸)、石巻、原町(南相馬市)、いわきと8つあります。また、カリタスはこれらのベースの他に福島県のいくつかの地域で東京からボランティアを随時派遣しています。こうした活動は、日本の様々な地域の教会が母体となって展開されており、ボランティア申し込みの受付窓口もそれぞれ違います。仙台教区サポートセンターが担当しているのは、石巻ベースですので、そのほかのベースにおける活動に関心をお持ちの方はそれぞれのベースや窓口にお問い合わせ下さい。

○各カリタスベースの問い合わせ先
米川ベース(カトリック大阪教会管区)

NPO法人カリタス釜石
宮古ベース(カトリック札幌教区)
大槌ベース(カトリック長崎教会管区)
大船渡ベース「地の森いこいの家」(カトリック大阪教会管区)
いわきサポートステーション[もみの木」(カトリックさいたま教区)
原町ベース(CTVC)(カトリック東京教区)
カトリック東京ボランティアセンター(CTVC)(福島県、宮城県南部における被災地支援)

カリタス8ベース ボランティア募集ポスター(各ベースの所在地とお問い合わせ先一覧)


ボランティア保険について


 被災地では、ボランティア保険に加入していない方のボランティア参加を断るケースもあります。必ず地元の社会福祉協議会で、「ボランティア保険(天災タイプ)に加入してから現地入りして下さるようお願いします。
ボランティア活動先で加入しますと、現地の社協、支援団体に迷惑をかけることになります。

また、年度途中での加入の場合、加入手続き完了日の翌日から年度末(3月31日)までが保険対象期間となりますので、ご注意ください。
※加入当日から保険が適用されているのは、本年6月11日までの被災地特例です。それ以降は、通常に戻り、保険が効力を持つのは、加入翌日からとなりますので、ご注意ください。


【ボランティア保険について】(詳細は、
こちら

  • 加入手続き場所:お近くの市区町村社会福祉協議会


  • 加入方法、受付時間、保険料、手続きに必要な物など:各社会福祉協議会により異なります。※時間に余裕をもって、事前に調べてからご加入していただきますようお願いします。


  • 保険は、年度更新(毎年4月1日〜翌3月31日)の掛け捨てとなります。(中途加入可能)


  • 補償期間:毎年4月1日午前0時〜翌年3月31日午後12時まで (中途加入の場合、加入手続き完了日の翌日午前0時〜当年度3月31日午後12時まで)


  • 被災地での活動の場合、地震、噴火、津波によるケガも補償される『天災タイプ』への加入をお願いします。


石巻、米川(南三陸)ベースへの
お申し込み方法はこちら

 


ボランティア募集


仙台教区サポートセンターでは、東日本大震災の被災地におけるボランティアを募集しています。
 活動内容は様々ですが、2016年4月現在では主に、宮城県南三陸町、石巻市およびその周辺におけるベースや仮設住宅集会所での傾聴、漁業支援(漁具の修繕・整備、収穫補助など)などとなっています。詳しくは下記のボランティアベース情報、各ベースのブログをご覧ください。
 どなたでも参加できますが、未成年の参加には、保護者の同意書が必要となります。

○お知らせ
  • 当ブログからは、米川(南三陸)、石巻のカリタスベースの申し込み受付をしています。
  • カリタス釜石でのボランティアをご希望の方はこちらをご覧ください。
  • 宮古、大槌、大船渡、いわきなどのカリタスベースでのボランティアをご希望の方はこちらをご参照下さい。
  • 仙台教区サポートセンターとして、ボランティア活動参加証明書を発行できます。ご希望の方はお申し出下さい。
○申し込み方法
1.「ボランティア申し込みフォーム」をクリックして下さい。ワードのファイルが開きます。必要事項を記入し、一度ご自分のPCにそのファイルを保存して下さい。
2.「ボランティア受付用email」のアドレスsdscvol@gmail.comに、保存したファイルを添付してお送り下さい。メールの件名は「ボランティア申し込み」とし、必ず氏名も記入して下さい。
3.Eメールが使用できない場合は、FAXで送信して下さい。FAX:022-797-6648
※お申し込み頂いた場合、折り返しのご連絡を差し上げます。資料をお送りしますので、必ずご確認下さい。なお、お申し込み頂いたアドレスへの返信となります。


○ボランティア申し込み関連書類
  • ボランティア募集要項(2016年4月6日版) pdf
  • ボランティアベース情報(2016年4月6日版) pdf
  • ボランティア申し込みフォーム(2014年9月16日版) doc
    ※フォーム内にマウスで選択肢をクリックする項目がありますが、お使いの機種によっては項目を選択できない場合があります。その場合は、こちらのフォームを使用し、選択肢内の該当項目を○で囲むか、該当項目以外を削除して下さい。
  • 同意書 doc ※必ず原本をベースにご持参下さい。
  • ※パソコンの設定によっては表示が乱れる場合がありますが、ダウンロードボタンを押していただければ正常にダウンロードできます。

    ○注意事項
  • ボランティア申し込みに際しては、原則として希望期間の1週間前までにご連絡下さるようお願いします。
  • ※お申し込み状況によっては、参加予定の3日前まででもお入りいただけますので、ご相談ください。
  • 出発前に地元の社会福祉協議会で必ずボランティア保険に加入して下さるようお願いします。詳しくはこちらをご覧下さい。

  ○アクセス

   仙台教区サポートセンターへのアクセス
   石巻ベースへのアクセス
   米川(南三陸)ベースへのアクセス
   カリタス釜石へのアクセス


○各ベースの一日を以下からご覧頂くことができます
石巻ベース
米川ベース


 

【お知らせ】ボランティアの申し込み受け付けについて


昨日の仙台は季節外れの雪模様、満開の桜に雪が積もり「雪見桜」といわれる美しくも珍しい光景がみられました。



いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力をいただきましてありがとうございます。

ボランティアへのお申し込みは、原則として参加予定の一週間前までとさせていただいておりますが、状況によっては参加予定の3日前までお申し込みいただけます

直前まで予定がたてられないという方も、どうぞお気軽にご相談下さいませ。
ご相談・お問い合わせはこちらへ。


多くの方のボランティア活動への参加申し込みをお待ちしております。




6月のボランティア受け付け開始

4月15日より6月のボランティア受け付けを開始いたします。

いつも大勢のボランティアの皆様に支えられて活動しております。ありがとうございます。

4月、5月中のボランティアさんがまだまだ不足しています。主な活動は漁業支援、農業支援、瓦礫撤去、傾聴などになります。とくに現在、漁業支援での人手不足は深刻で、現場からのボランティアの依頼をお断りせざるを得ない状況です。

活動期間が1日の方も、ボランティアへの参加が初めての方も大歓迎です。4月、5月中もどうぞふるってご参加下さい。

お待ちしています!

ボランティア活動にご協力下さい。


新学期が始まり、仙台では桜の花もほころび始めました。

春休み終了にともない、4月中のボランティアのお申し込み数が減少しています

石巻・米川の各ベースとも、被災地支援に、人々に寄り添う手を求めています。どうぞ仙台教区サポートセンターの活動にご協力ください。

        


      

ご応募お待ちしています。






ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode