「仙台教区サポートセンター」は、東日本大震災被災地域の復興支援活動のため、カリタスジャパンの支援を受け、カトリック仙台司教区によって設置されました。支援対象は教会や信徒に限定せず、社会全体を対象としています。

2014年東日本大震災復興支援カレンダー受付終了のお知らせ

 
先日ご案内しました
2014年東日本大震災復興支援カレンダー(2014年3月〜2015年3月)は
ご好評につき、本日午後2時をもちまして
受付終了となりました。

皆様から、たくさんのお申し込みをいただき
ありがとうございました。

このカレンダーが被災地と皆様方を
結び続けるものでありますように。

これからもご支援、ご協力を
どうぞよろしくお願いいたします。
 

東日本大震災復興支援カレンダーのご案内

東日本大震災発生から3年を迎えました。
皆様からご支援、ご協力をいただき
これまで被災地の方々に寄り添うことができました。
心より感謝申し上げます。

仙台教区サポートセンターでは、
被災地での支援活動の風景を織り込んだ復興支援カレンダーを作成しました。
(2014年3月〜2015年3月 サイズ:B4変形)



カレンダーは、震災の発生した3月11日を起点としたもので、
被災地の活動風景を通して、まだ復興支援活動が続いていることを
日々心に止めていただければと作成しました。



それぞれの日常生活の中にあっても、被災地に、被災された方に
心を寄せていただけると幸いです。

ご希望の方は、ファックスまたはEメールでお申し込みください。
(1部につき200円以上のご寄付をお願いしております。
 同封いたします払い込み用紙をご利用ください。)

ファックスでお申し込みの方
申し込み用紙 xls をプリントアウトし、
必要事項を記入して送信してください。
ファックス番号:022-797-6648 

Eメールでお申し込みの方
件名を「カレンダー申し込み」とし
本文に希望部数、申し込み者名、送り先住所、電話番号を
明記して送信してください。
Eメールアドレス:sendaidsc@gmail.com 


なお、カレンダーはなくなりしだい終了となりますので
ご了承ください。
(3/14現在、残り300部となっております)
  (3/15現在、残り150部となっております)







 

春休み期間の学校・団体ボランティア受け付けについて

 仙台教区サポートセンターでは、3月1日(土)から4月8日(火)を、学校からの申し込みが多い「春休み期間」とし、学校・団体の皆様からのお申し込みを、以下のように受け付けております。

石巻ベースでは春休み期間の団体受け入れはいたしませんので
米川ベースのみの
受付けとなります。

3月分のお申し込みは1月16日から、4月分のお申し込みは2月16日からとなります。
ボランティアに参加する皆様のより良い活動のために、ご協力よろしくお願いいたします。

《学校・団体様からのお申し込み条件》
○参加資格:高校生・専門学校生以上で、心身共に健康であること。
  強制参加ではなく、自発的に参加を希望される方であること。
  なお、中学生の参加は受付けておりません。今年の春、中学校を卒業する
 新高校1年生は3月31日までは中学生とみなしますので3月中の参加は
 できません。

※未成年者の方は保護者の同意書を提出していただくことになっております。
(欷郤圓諒のお名前、捺印、活動期間が間違いなく
記載してあるかご確認ください。
▲灰圈爾靴燭發里鮨醜書と一緒にサポートセンターまでお送り下さい。
8極椶髻活動当日必ずベースへご持参ください。
  同意書がない場合、活動に参加できない場合があります。

○参加人数
★高校生・専門学校生の団体★
  1校5名の生徒と1名の引率者、計6名までを上限とします。
  引率者は引率業務に専念して下さるようお願いいたします。
★大学生以上の団体★
  10名を上限とします。ただし、必ずしも同じベースで活動できるとは限らず、
  お申し込み状況によっては、人数を分けて他のカリタスベースを
  ご案内させていただく事もございますのでご了承下さい。

○参加期間:最短で朝から夕まで通して活動可能な日が丸3日間あること、
 最長で6泊7日とします。

○保険:ご出発の前に必ずお近くの社会福祉協議会でボランティア保険に
   ご加入いただくようお願いします。
 
加入していない場合、ボランティア活動に参加できない場合があります。
 また、
昨年度加入の保険は2013年3月末日をもって有効期限が
 切れておりますので、今年度まだボランティア保険にご加入されて
 いない場合には、再度加入していただくようお願いいたします。


「ボランティア募集」のページにボランティア募集に関する詳細が
   書かれています。このページと合わせてお読み下さるようお願いいたします。


ご不明な点はお気軽に仙台教区サポートセンターまでお問い合わせください。


サポートセンター年末年始休業期間のお知らせ

 2013年も残すところわずかとなりました。
本年も仙台教区サポートセンターの活動に
ご支援、ご協力をいただき、ありがとうございました。


サポートセンター事務局は
12月28日(土)〜1月5日(日)まで休業とさせていただきます。
ボランティアのお申し込みや、お問い合わせは1月6日(月)以降に
お願いいたします。


来年3月には、東日本大震災発生から丸3年となりますが
被災地では、まだ多くの支援が必要とされています。
どうぞ来年も、被災地の方々の心に寄り添ってくださいますよう
よろしくお願いいたします。
皆様、よいお年をお迎えください。
                    仙台教区サポートセンター一同



<お願い>米川ベースへバスで移動される皆様へ


仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただきありがとうございます。


米川ベースでの活動のため、仙台からバスで米川へ移動される皆様に
お願いとお知らせです。


冬場はバスの到着時間に遅れが生じる場合がありますので
余裕を持ってご移動くださいますようお願いいたします。



また、仙台さくら野前に自動券売機が設置されましたので
ご利用ください。(現金でも乗車できます)
詳しいことは東日本急行株式会社のHPでご確認ください。


寒い中、ボランティアに参加いただきありがとうございます。
どうぞお気をつけてお越しください。

≪緊急!≫ フィリピン台風救援募金のお願い

11月8日、フィリピンを襲った観測史上最大といわれる台風「ハイエン」は
各地に大きな爪痕を残し、甚大な被害をもたらしました。

この台風による被災地には、
先月マグニチュード7.3の大地震の被害を受けたばかりの地域も含まれています。

カリタスジャパンはカリタスフィリピンが行う救援活動への支援を行います。
被災状況、救援活動については、詳細がわかり次第
カリタスジャパンホームページなどでお知らせします。

皆さまのお気持ちをフィリピンの被災地にもお寄せください。
救援募金へのご協力をよろしくお願いいたします。

       *募金受付口座*
 郵便振替番号:00170−5−95979
 加入者名:カリタスジャパン
 ★通信欄の呼びかけ中の募金(  )内に「フィリピン台風」と明記ください

お寄せいただいた募金は、カリタスフィリピンへ送られ、
被災者救援活動に充てられます。





 

皆さま、ありがとうございました。米川 (南三陸) ベース、宮城県社会福祉協議会会長より表彰



仙台教区サポートセンターを支援して下さる皆さまに、うれしいお知らせです。
米川 (南三陸) ベースが第59回宮城県社会福祉大会で表彰されました!




表彰式は11月5日、仙台サンプラザホールで行われ、
ベースを代表して千葉ベース長が出席しました。
 
          


米川 (南三陸) ベースでは、大震災が発生した直後の2011年5月1日から復興支援活動を開始しています。開始以来、多くのボランティアの皆さん(2013年10月末現在、延べ約2,800名)の協力により実施してきた活動について、地元南三陸社会福祉協議会から推薦され、
「東日本大震災に多大なる支援をされ、その復興に大きく貢献されました。
その功績はまことに顕著であります。」
とのことで、宮城県社会福祉協議会会長から表彰されました。

具体的には、瓦礫の撤去・お茶っこサロン・漁業支援・農業支援・障害児童支援などの復興支援活動のほか、被災地の方々との寄り添いを大切にするため、

  夏祭りや運動会など地域の行事へのお手伝いや参加
        
 
               さらにはベースへ地域の方を招待しての
                 バーベキュ大会なども実施してきました。
                   
 
これまでの私たちの活動に理解と協力していただいた、地域の皆さま、ボランティアの皆さま、お祈りしてくださる皆さまに感謝いたします。
今回の表彰は、これからさらに続く復興支援活動への励ましでもあります。

これからも皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。


 
≫≫ ボランティア・お申し込みについてはこちらをご覧ください。

 

 

冬休み期間の学校・団体ボランティア受け付けについて

 
仙台教区サポートセンターでは、12月21日(土)から1月10日(金)までを「冬休み期間」と設定し、この期間の学校・団体様からのお申し込みは、以下のように受け付けることといたしました。
ただし、石巻ベースでは冬休み期間の団体受け入れはいたしませんので、米川ベースのみの受け付けとなります。
また、12月分のお申し込みは10月16日から、2014年1月分のお申し込みは11月16日から受け付けとなります。ボランティアに参加する皆様のより良い活動のために、ご協力よろしくお願いいたします。

各ベース及びサポセンの年末年始のお休みについては、こちらをご覧ください。

《学校・団体様からのお申し込み条件》
○参加資格高校生・専門学校生以上で、心身共に健康であること。強制参加ではなく、自発的に参加を希望される方であること。なお、中学生の参加は受け付けません

※未成年者の方は保護者の同意書を提出していただくことになっております。
(欷郤圓諒のお名前、捺印、活動期間が間違いなく記載してあるかご確認ください。
▲灰圈爾靴燭發里鮨醜書と一緒にサポセンまでお送り下さい。
8極椶髻活動当日必ずベースへご持参ください。
 同意書がない場合、活動に参加できない場合があります。

○参加人数
★高校生・専門学校生の団体★
1校5名の生徒と1名の引率者、計6名までを上限とします。引率者は引率業務に専念して下さるようお願いいたします。
★大学生以上の団体★
10名を上限とします。ただし、必ずしも同じベースで活動できるとは限らず、お申し込み状況によっては、人数を分けて他のカリタスベースをご案内させていただく事もございますのでご了承下さい。

○参加期間:最短で朝から夕まで通して活動可能な日が丸3日間あること、最長で6泊7日とします。

○保険:ご出発の前に必ずお近くの社会福祉協議会でボランティア保険にご加入いただくようお願いします。加入していない場合、ボランティア活動に参加できない場合があります。また、3月末日をもって昨年度加入の保険の有効期限が切れておりますので、今年度まだボランティア保険にご加入されていない場合には、再度加入して頂くようお願いいたします。

※「ボランティア募集」のページにボランティア募集に関する詳細が書かれています。このページと合わせてお読み下さるようお願いいたします。

ご不明な点はお気軽に仙台教区サポートセンターまでお問い合わせください。





【募集】12月のボランティア受け付け開始と年末年始のお休みについて


いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただき、ありがとうございます。
10月16日より、12月のボランティア受け付けを開始いたします。引き続き、10月中と11月のボランティアお申し込みも受け付けております。
現在、10月中と11月初旬もボランティアさんの人数はとても少ない状況です。どうぞ活動へのご協力をお願いいたします。

被災地では、変わらず人の手を必要としています。冬の初め、新年を迎える前のひとときを、支援を必要としている方々とご一緒していただけましたら幸いです。皆さまのお申し込みをお待ちしています。


また、各ベース及び仙台教区サポートセンターは下記の通り年末年始休暇をいただきます。
皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

◆仙台教区サポートセンター
年末年始休暇:2013年12月28日(土)〜2014年1月5日(日)
◎この期間にメール等でお申し込み及びお問い合わせいただいたものにつきましては、1月6日(月)以降の対応となりますので、ご了承ください。
◎1月6日〜13日に活動をご希望の方は、12月24日(火)までにお申し込みいただきますよう、よろしくお願いいたします。

◆石巻ベース
年末年始休暇:2013年12月26日(木)〜2014年1月5日(日)
◎ボランティア受け入れ停止期間:12月21日(土)〜1月5日(日)
*ボランティアの方は、年末は12月20日まで、年始は1月6日から宿泊可能です。

◆米川ベース
年末年始休暇:2013年12月28日(土)〜2014年1月5日(日)
*ボランティアの方は、年末は12月27日まで、年始は1月6日から宿泊可能です。
 ただし、12月27日宿泊については、28日の米川ベース大掃除をお手伝いしてくださる方のみ宿泊可能となります。
◎1月6日(月)の活動をご希望の方は、朝8時45分頃までに南三陸ボランティアセンターへ直接お越しいただく形となります。


≫≫ 冬休み期間(12月21日〜1月10日)の学校・団体ボランティア申し込みに関しては、こちらをご覧ください。

≫≫ ボランティア・お申し込みについてはこちらをご覧ください。


【募集】11月のボランティア受け付け開始

 
9月も半ばになり、吹く風に秋を感じるようになってきました。

いつも仙台教区サポートセンターの活動にご協力いただき、ありがとうございます。

9月16日より、11月のボランティア受け付けを開始いたしました。

この季節はボランティアさんが少ない時期になりますが、被災地では変わらず、人の手を必要としています。どうぞ活動へのご協力をお願いいたします。

引き続き、9月中と10月のボランティアお申し込みも受け付けております。

活動期間が朝から夕方までの一日でも参加できますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


みなさまのお申し込みをお待ちしています!



≫≫ ボランティア・お申し込みについてはこちらをご覧ください。










ボランティアについては
こちらをご覧下さい。


photo_g.jpg

リンク

ニュースレター

復興・支援活動ニュースレターこちら

お問い合わせ

仙台教区サポートセンター
センターへのアクセス
9:00から17:00まで
電話番号:022-797-6643; 090-1217-3233
FAX番号:022-797-6648
※ボランティアのお申し込みは9:00から15:00の間にお願いします。
代表email:sendaidsc@gmail.com
ボランティア受付用email:sdscvol@gmail.com

東日本大震災について

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

このサイトを検索

others

モバイルサイト

qrcode